読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとーすログ

言葉と文芸とインターネット

熊本と福岡の距離感について

天神バスターミナルから、20:00ちょうど発のひのくに号に乗った。熊本市内に着く頃には22:00を超えるみたいだ。 僕は熊本に住んでいて、働いている会社も熊本にある。今日は福岡でのセミナーに参加するために朝からバスで福岡までやって来た。往復4時間。実…

小説ナタリーみたいなものを作りたい

あまりにもやりたいことが多いけれど、時間の関係でなかなか実行できないことも多いので、とりあえず概要を書いて未来のためのメモにしたいと思う。 やりたいことについては、過去にも以下のような記事を書いた。(実現できる目処が立っていない) atohs.hat…

「友達」と呼べる人がいない

なんか「友達」という言葉が恥ずかしいし、そういえば最近「この人は友達です!」みたいな紹介の仕方をしなくなったなあと思う。というか、友達と呼べる人がいないのかもしれない。 いま、仕事以外で最も顔を合わせているのは一緒に芝居を作っている人たちだ…

どうして文章を書くのか考えて自己啓発をしてみる

以下の記事を読みまして。 medium.com ここでは、文章を書くモチベーションを確かめるための質問として次の4つが挙げられていた。 ・ なぜ自分は書くのか ・何をテーマに書くのか ・誰のために書くのか ・書いた文章でどんな変化を生みたいのか 文章を書くと…

学歴コンプレックス本を作りたい

いくつか作りたいなと思っている同人誌があって、その企画の一つに「学歴コンプレックス本」というものがある。 学生生活を送るうえで、あるいは就職をするうえで「学歴」を気にしてしまうのは仕方のないことだ。「学歴なんて関係ない!」と声高に言っている…

文芸系Webメデイア「蓼食う本の虫」の運営を開始して1年が経った

自分で付けといてなんだけど、「文芸系Webメデイア」と名乗っているのは少し恥ずかしい。でも、これ以外に適切な名前も無いような気がするので、ちょっと大仰なこの肩書きに負けないように頑張っていかなければと思う。 そんな蓼食う本の虫が、運営を開始し…

短文ばかり書いていると長文が書けなくなる

普段から短い言葉を作る機会が多い。仕事においてもタイトルやキャッチフレーズを作ることはあっても、500字以上の文章を書くことは今のところない。 また、創作活動にしても最近は140字小説や短歌ばかりで、原稿用紙何枚という単位で書くことが少なくなって…

文芸系同人誌の企画を作るときにやっていること。

同人誌の企画をして発行したり、企画だけして発行を全然できていなかったりするのですが、そこで考えていることを備忘録的にまとめておく。 1人で作るにしても複数人で作るにしても、まずは企画がなければ何も始まらない。個人誌で「自分が書きたいものを書…

一眼レフカメラを買ったら、ただ歩くのが楽しくなった

去年の夏、デジタル一眼レフカメラを買った。Canonのエントリーモデル「EOS Kiss X7」ダブルズームキット。Amazonのデジタル一眼レフカメラランキングで1位になっている。 Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7 ダブルズームキット EF-S18-55mm/EF-S5…

新卒の社会人におくる明日から使えるマルチタスク管理術

広告と印刷の会社で新卒と働き初めて1年が経とうとしている。 仕事というのは、1つの単純なタスクを追いかけていればいいというわけではなく、常にやらなくちゃならないこと、あるいはやりたいことが複数発生しており、それを要領よく処理していく必要がある…

写真集を買う意味がわからなかったし、今でもよくわからないかもしれない

写真集というものを今まで買ったことがなかった。デジタル一眼レフを買っても、そもそも現像するという発想がなかったことは先日書いた。 atohs.hatenablog.com つまり僕は、基本的に写真=情報・データという認識が強く、「モノ」としての写真にあまり興味…

「モノ」ではなく「情報」にお金を払うのに抵抗があるんだと気付いた、久しぶりに写真を現像した日

僕はあまり電子書籍を読まない。これまで購入した電子書籍は3冊ほど。あとは、Kindle Unlimitedの体験版で数冊読んだ程度だ。 電子書籍を読まない理由 電子書籍を積極的に読まない(購入しない)のには、主に3つの理由がある。 ①所有できない 僕は本を「情…

いつまでも年下に追い抜かれることを恐れている場合じゃない

中学・高校とソフトテニスをやっていた。とは言っても、何か部活に入らないと具合が悪そうだという理由だけで無難な部活を決めてしまったため、別に部活動に特別な思い入れがあるわけではなかった。 また、そもそも球技を中心とした運動全般が苦手だったこと…

ことごとく「芸術家タイプ」と診断される僕がストレングスファインダーを受けてみた

就活中、あるいは就職してから、自分に向いている仕事ってなんだろうということを考え、適職診断みたいなものを受けています。 これまでにいくつか試してみたのですが、だいたい芸術家タイプだと診断されます。 クリエイティビティのかけらもない僕にとって…

大帝ポペ「虚ろな舟」を観て

大帝ポペ「虚ろな舟」を観劇した。作・演出は井上・F・ゴム氏。大帝ポペの芝居を観るのはこれが初めてだったのだけど、Wキャストということもあり、日曜の昼・夕方と2回観劇した。 来月には福岡公演もあるとのことだが、熊本での公演は一旦終了ということで…

個人として認識されるのが死ぬほど嬉しいんだ

去年の4月から新卒の社会人として働いていて、まあこんな時代だしいつかは転職するのかもしれないなあなどと考えていて、いくつかの転職サイトに登録している。 たまにスカウトメッセージが届くのだけど、確認してみると、どう考えてもコピペで色んな人に送…

ミュージカル「CAPPA!」を終えて

何事も終わってしまえばあっという間だったなという感情しか残らなくて、今回の「CAPPA!」も例に漏れずといった感じです。 元々は昨年の7月に行われるはずだったこの公演。震災の影響で延期となり、夏には予告編となる「プレCAPPA!」を上演。それからまた7ヶ…

2017年1月に読む予定の本たち

先日、1年の目標として年間で100冊の本を読むことを掲げました。 atohs.hatenablog.com 去年が35冊ということで、普通にやっていては達成できないので、とりあえずこれから読む本をリストアップしておくことに。3日に1冊は読むぞと意気込んでいるのですが、5…

Question 2 Answerを使ってさくっとQ&Aサイトを作ってみた

去年から小説を書く人のためのQ&Aサイトを作りたいなと思っていたのですが、お仕事はバリバリの営業職でエンジニアともWebデザイナーとも程1から作るということは諦めていました。 そこで、前から別のブログで使っているWordPressでどうにかできないかと探し…

2017年にやりたいこと

2016年は目標を立てた割には達成率が微妙でした。どうせここで立てた目標なんて一週間もすればすっかり忘れてしまっているのですが、まあこのタイミングで考えなければずっと考えないので、これは仕方のないことなのだと自分に言い聞かせて奮い立たせながら…

2016年にやりたかったこと

今年の1月はじめ、遅々として進まない卒論から逃避するために、こんなエントリを書いていました。 atohs.hatenablog.com 年の瀬ということで、この目標たちがどうなったのかということを振り返ってみようかと思います。 ちゃんと働く これを最初の目標に掲げ…

Amazonアソシエイトで紹介したものを買って貰えるとめちゃくちゃ嬉しい

Amazonアソシエイト・プログラムというものに参加しています。少しでもブログの収益化を考えたことがある方ならご存知だと思うのですが、要するにAmazonが提供しているアフィリエイトプログラムです。 Amazonアソシエイトのいいところは、自分が紹介した商品…

LINE BLOGはブログではないのかもしれない

11月14日にLINE BLOGが一般向けに開放されました。同サービスが開始されたのは2014年11月のこと。これまで、執筆・公開の機能を使えるのは著名人に限られていました。 www.lineblog.me また、これに合わせてLINE BLOG用のiPhone・Androidアプリをリリースし…

Hey Siri「かわいい女の子が出てくるミュージックビデオを教えて」

かわいい女の子が出てくるミュージックビデオが好きです。かわいい女の子が出てくるミュージックビデオの、かわいい女の子が出てくる部分だけをキャプチャして交換するLINEグループを作りたくなるくらい好きです。 ミュージックビデオに出てくるかわいい女の…

検索上位表示にぬか喜びしてない? パーソナライズド検索を解除する方法

こんにちは、あとーすです。 ブログを書いている皆さんであれば、自分のブログ記事がどのように検索結果に乗るのかは気になるところ。特にミドル~ビッグワードで上位表示されたときはドキドキしますよね。 しかし、とあるキーワードで上位表示されているか…

【結果発表】第二回140字小説大賞

もう11月です。すっかり寒くなってきましたね。 さて、10/1〜31の間で募集をした第二回140字小説大賞について。選考が完了しましたので、結果を発表させていただきます! 今回は298編の応募をいただきました。第一回が248編でしたので、50編ほど応募作品が増…

あまりにもニッチすぎる検索ワードへの個人的な回答

日々Google Analyticsとにらめっこを続け、給料が上がることよりもPVが増えることの方が嬉しいブロガーの鏡であれば、記事を書くときに「どんなキーワードで流入してくるだろうか?」ということを考えるはず。 しかし、人間一人の想像力なんてたかが知れてい…

さよならに託す

さよならって言葉が強すぎるんですよね。強すぎるって言葉が適切でなければ、エモすぎるんですよね。強くてエモい言葉ってどういう言葉かというと、何かを託したくなるような、あるいはすでに多くのものを託してしまっているような言葉のことです。「さよな…

「寂しかった」なんてただの性欲の証明

情報伝達のインフラが発達しすぎて、もうインターネットなんだかリアルなんだか分からなくなるときがあります。いや、そこの区別はまあつくんだけど、僕が中学生だった頃、わずか10年ほど前にはもっとインターネットはインターネットという世界だったはずな…

「雨谷 ハル」さんの140字小説を「篠原 歩」風に書き換えてみた

こんにちは、あとーすです。いつも、篠原 歩という名前で140字小説を書いています。 そして、僕の大好きな140字小説作家に雨谷 ハルさんという方がいるのですが、今回なんと幸福にも雨谷さんの140字小説を篠原流に書き換えていいよというお許しを得たので、…

青春コンプレックス

2年くらい140字小説というものを書いています。140字小説って何かというと、文字通り140字で書く小説のことなのですが、「140字で小説なんて書けるわけがない!」とか「小説というより詩じゃないか!」と言われることがあります。まあ僕として1つのツイート…

文章を書くときは言い切って謙遜しすぎないほうがいい

こんにちは、あとーすです。 僕はここのブログのほかに「蓼食う本の虫」というWebメディアを個人で運営しています。 tadeku.net 運営こそ個人で行なっていますが、たくさんの方からご寄稿をいただいていることで成り立っているメディアです。そして僕の仕事…

家ではMac、職場ではWindowsを使う僕が行った2つのキーボードの設定

先日、Macbook Pro Retinaの15インチモデルを買いました。この記事を書いている時点で、実は1週間後に新たなMacbookシリーズの発表が迫っています。それを考えると、ちょっと購入を早まりすぎたかなという気持ちもなくはないのですが、快適にMacライフを送る…

1ツイートで7,000RT13,000いいねを超えたので分析と反省をします

こんにちは、あとーすです。 僕の将来の夢は株式会社バズメイカーを設立して圧倒的に名前負けすることなのですが、そうは言っても完全に名前負けしていてはお仕事が来ないので、頑張ってバズツイートをせっせと作っています。 今までにバズったツイートはこ…

【独断と偏見】深夜に視聴すると謎のハイテンションに陥いる女性ボーカルMVで打線を組んだ

打線を組んだ、という割には見つけた順番に紹介するだけなのですが、まあ難しいことは言いっこなしでここはひとつ。 1.アカシック/プリチー アカシック「プリチー」MV 僕はあまりそういうお店に行ったことがないのだけど、どう考えてもそういうお店の雰囲気…

第2回 140字小説大賞

こんにちは、あとーすです。 以前、140字小説大賞というものを開催したのですが、なんとあれから1年も経ってしまいました…。月日が経つのは早いものです。 atohs.hatenablog.com atohs.hatenablog.com この1年で140字小説大賞を取り巻く環境が大きく変わった…

新卒がとりあえず出社初日に持っていくと安心できる文房具

新卒として働き初めて半年が経ちました。文房具類は、備品もあるし、むしろ仕事道具なので備品から使った方がいいのですが、備品が充実していない職場もあると思いますので、ある程度は自分で揃えておいた方が安心です。 僕も入社初日にはいくつかの文房具を…

日報を書いていたら1ヶ月半で5kg痩せた話

以前、こんなブログ記事を書きました。 atohs.hatenablog.com 入社から5か月以上経った今でもこれは続けていて、たまに早く帰らなければならないときに簡単な日報で済ませてしまうと、「いつも楽しみにしているのに、残念」という声をいただくこともあります…

140字小説コンテストの結果とこれから

よみうりカルチャー大森が開催している140字小説コンテストの結果が出ておりました。 【結果発表】140字小説コンテスト秀作をお読みください:お知らせ:よみうりカルチャー大森:よみうりカルチャー 僕も1作品出していたのですが、10作品の中に選ばれること…

あとーすとは? 自己紹介あるいはプロフィールのようなもの

こんにちは、あとーすです。 この記事では、あとーすとは何者なのか、どんなことをしていてどんなことが好きなのか、ということについてまとめています。 どうぞよろしくお願いいたします。 あとーすとは? 1993年生まれ。地方国公立大学で日本文学・日本語…

前田司郎「恋愛の解体と北区の滅亡」 純度の高い虚構のリアリティ

前田司郎『恋愛の解体と北区の滅亡』を読みながら、何度も、はっきりと、「こんなの小説じゃねえ」と思いました。 恋愛の解体と北区の滅亡 作者: 前田司郎 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2013/11/29 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 僕が…

僕は舞台の上で笑われていたい

Komatsuno Unit+転回社のミュージカル「プレCAPPA!」に、伊藤失格(あるいは人間祥太)というふざけた芸名で出演いたしました。観劇に来てくださった皆さま、誠にありがとうございました。 また、他の役者やスタッフの方々、関係者の皆さまにも本当にお世話…

新卒がめっちゃ気合い入れて日報を書いている話

4月から新卒で働き始めた会社では、退勤の際に日報を書いてメーリングリストで共有する、という決まりがあります。同じようなルールがあるという方も多いのではないでしょうか?各個人の業務の進捗を把握し、情報を共有するというのが主な目的なのですが、正…

Instagram分からないおじさん

Instagram分からないおじさんなので、Instagramの勉強をしています。 SNSのこと本読んで勉強するなんておっさんかよと思ってたけど、Instagramのことがあまりにも分からなさすぎたので買ってしまった。読んでる。 pic.twitter.com/oxZ1iQDK7d — あとーす (@A…

最近やってよかったこととか

最近ブログを書いていないことに気づいたのですが、特にまとまって書くことがなかったので、最近やって良かったなと思うことをいくつかここに書き記しておこうと思います。ご査収ください。 ①飲むものを変える 社会人になって毎日外に出るようになって、ペッ…

第二十二回文学フリマ東京で買ったもの

第二十二回文学フリマ東京に行ってきました。よく考えると、もう三回連続くらいで行っているような気がしますね。 感想などは読んでからまた書こうと思うのですが、とりあえず戦利品一覧をまとめておこうかなと思いまして、こうしてブログを書いている次第で…

熊本に住んでいるけれど、出社しているし僕は元気だ

大学入学とともに熊本に来て、就職した後も学生時代と同じアパートに住んでいます。そして、入社直後に今回の平成28年熊本大地震。就職で熊本に来たばかりの方たちは本当に災難だったろうなと思うのですが、僕は僕の意思で地元ではない熊本に就職したので、…

5軒の古本屋をはしごして27冊の本を買った話

実家に帰ってきています。僕は自分の車を持っていないので、実家でゴロゴロしていると大体「練習のために車に乗っとく?」という話になります。別に運転の練習をするのはいいのですが、実家の周りは特に何もなく……。 いつもは適当にぶらぶらと走って大型商業…

JanetterからTweetDeckに移行して良かった4つのこと

PCでTwitterを閲覧・投稿するためのクライアントして「TweetDeck」を使い初めてからしばらく経ちました。それまでは長いこと「Janetter」を使っていたのですが、どうしてそれまでTweetDeckを使わなかったのかと思うほど、使いやすさに天と地ほどの差がありま…

新しいサイトを立ち上げて1週間経ちました。継続するために気をつけていることとか。

こちらのブログは1週間ぶりの更新になりますね。 今月1日の記事にも書いたのですが、2月末でtaskey Uの編集長を退任し、新たに「蓼食う本の虫」というサイトを作りました。 3月1日の午前0時に合わせて5記事を公開した、その後は1日に1~2記事を更新し続けて…