読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとーすログ

言葉と文芸とインターネット

スケジュール帳の代わりにZEQUENZを買った

生産性向上(生産性向上?)

こんにちは、あとーす (@ATOHSaaa) です。

僕は毎年スケジュール帳を買うのですが、夏あたりから「Googleカレンダーでよくね?」と思って使うのをやめてしまいます。ゆえに、半分白紙のスケジュール帳が死屍累々なのです。

それで、今年もスケジュール帳を買おうかと思ったのですが、文房具屋でスケジュール帳を見ているうちになんだかアホらしくなってきて、買うのをやめてしまいました。社会人になるのでもしかしたら必要になるかもしれないなあとも思ったのですが、そのときは4月始まりのものを買おうかなと思っています。

 

スケジュール帳で不満だったのは、自由にメモできるスペースが少なかったということなんですよね。僕が使っていた「Edit」というスケジュール帳は、1日分のスペースとして1ページが割り当てられているのはいいのですが、それはスケジュールを書き込むスペースであって、やっぱりアイディアとかを書きなぐる場所だはありませんでした。でも、メモに使えそうなページはあまりなく……。

それならいっそメモ帳を買えばいいじゃん! と思って買ったのが「ZEQUENZ」というメモ帳。手帳とかノートとかいう分類なのかもしれませんが、まあ細かいことは気にしないでおきましょう。

実は少し前に友人の誕生日プレゼントに買ったのですが、なんだか自分も欲しくなって買ってしまいました。

 

 このメモ帳のいいところは、このようにして360°曲げられるということ。

f:id:ATOHS:20160118175011p:plain

リングノートを使えよという話でもあるんですが、リングノートは左側のページを持つときに手がリングにあたってストレスが溜まるんですよね。このメモ帳はそんなこともなくていい感じ。

 

まだ使い始めたばかりですが、僕は主に140字小説のアイディア出しに使っています。これまではその辺の紙切れに書いて、いざ書こうと思ったときに書いた紙がどこかへ行ってしまうなんてこともあったのですが、これを使えばそんなことも無くなりそうです。

これは、僕がマックで140字小説を書いているところです。メモ帳にアイディアをためて、スマホで言葉をつなげて編集していきます。家にいるときは、PCを使って打ち込むことが多いですが……。

f:id:ATOHS:20160118175514p:plain

 

方眼になっているので、可愛い絵を描くことも可能です。

f:id:ATOHS:20160118175716p:plain

紙の薄さの割には裏写りもきにならない……かも? これは個人差あると思いますが、僕は全然気になりませんでした。

f:id:ATOHS:20160118175923p:plain

 

僕は文庫本サイズのものを買ったのですが、結構色んなサイズがあるので、一度文房具屋などに行って試して買うのが良いかもしれません。

スマホのメモも便利になってきましたが、やはりペンとメモ帳の方がさっと柔軟に色々と書けるので便利ですね。

 

(今年の目標に、「ブログには画像を適切なサイズにしてから掲載する」が追加されました」)