あとーすログ

熊本でWebディレクターをしています。文芸、演劇、カメラ、インターネットが好きです。

WordPress初心者が導入必須なプラグイン7選

f:id:ATOHS:20150725043014j:plain

 

はてなブログでWordPressについての記事を書くのは少し気が引けるのですが、まあたまに見かけるし書いていきたいと思います。

僕はWordPressを使う機会も結構あるのですが、そこで「これは導入必須だ」と思ったWordPressのプラグインを紹介させていただきます。

これからWordPressでのブログメディア運用を考えている方は、是非参考にしてみてください。

Public Post Preview

公開前の記事は、普通記事を編集する権限を持った人しか見ることができないのですが、このプラグインを使えば、公開前の記事を閲覧することができるURLを発行できます。

公開前に誰かのチェックを受けなければならない場合は、とても便利なプラグインです。ちなみに僕は、これがなければほぼ仕事になりません。

netaone.com

All In One SEO Pack

何かと面倒臭いSEO対策ですが、とりあえずこれだけ入れとけばなんとかなります。本当です。他にも色々と細かいことをやった方が良いんですけど、「マスト」を訊かれたら絶対にこれです。

SEO対策に必要なタイトルとディスクリプションを設定することができます。検索したときに表示されるタイトルと説明文のことですね。

それから、サイトマップも自動生成してくれるので、クローラーが巡回しやすくなります。

この2つをいっぺんに設定できるのは便利。no indexやno followを記事毎にチェックボックスにチェックを入れるだけで設定できるのも嬉しいところ。

www.adminweb.jp

Fancier Author Box

記事下に、記事を書いた人のプロフィールを掲載することができます。プロフィール画像を設定することができるし、TwitterやFacebook、google+、InstagramなどのSNSアカウントへのリンクも設定できるのも魅力。

一人で運営する場合は然程必要ないかもしれませんが、複数人で運営するならばマストでしょう。

最近Xeoryを使ってるんですけど、あれはこのプラグインを入れなくても著者情報を表示してくれます。SNSアカウントは表示してくれないけど、サイト全体の雰囲気に溶け込んでいるので良い感じ。

tsuchiyashutaro.com

Favicon Rotator

超ピンポイントなんですけど、サイトのファビコンを簡単に設定することが出来ます。もう、本当に簡単です。

やっぱりファビコンが付いていると格好がつくので、これは是非設定しておきたいですね。Stinger使ってる人でファビコンまでStingerの人がいて、あれちょっとかっこ悪いなあと思ういますし…。

naruhiko1111.com

Table of contents Plus

リード文の下に記事の目次を表示してくれます。

Fancier Author boxと一緒に入れると、少し表示がおかしくなるので、Fancier Author boxの方のコードを少しいじるのがおすすめです。

h3タグを読みこんじゃうので、これを消去すると良いと思います(若干表示が変わっちゃうので、気になる人はまた調整してください)。

netbusinessland.com

WordPress Popular Posts

人気記事をサイドバーに表示してくれるプラグインです。設定画面で簡易的にPV数を見ることが出来るので、GoogleAnalyticsを見るほどでもないな~というときはこっちを見るようにしています。

bazubu.com

WP Social Bookmaking Light

ブログにソーシャルシェアボタンを追加してくれるプラグイン。シェアボタンがあるだけで、グッとブログっぽくなりますよね。シェアしてもらうのはPV数獲得のための重要なファクターなので、必ず設定しておきたいところ。

さっきからXeoryばかり持ち上げて恐縮なのですが、あれはデフォでソーシャルシェアボタンがついていてとても良いです。

 

www.adminweb.jp

 

まとめ

以上、僕が個人的に導入必須だと思うWordPressプラグインをまとめてみました。

SEO対策、セキュリティ、バックアップ、エディタ強化、表示速度向上のためのプラグインがまだまだたくさんありますが、とりあえずここに紹介した7つさえ入れとけば、なんとななるような気がしています。

他に役立つプラグインが気になる方は、以下の記事がとても参考になります。

netaone.com